ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

広帯域・高安定・点発光で高出力
膜厚測定に最適な白色光源

レーザー励起白色光源XWSシリーズのご紹介

カタログで詳しく見る

1台で膜厚測定・分光分析
必要な要件を全て満たします

  • 広い波長範囲

  • 極小サイズの点発光

  • 高安定の光

  • 長寿命

広い波長範囲

紫外・可視・近赤外を1台でカバー
他のランプや光源は必要ありません

当製品は「波長範囲190〜2500nm」の光を出力可能。
紫外(UV)・可視光(VIS)・近赤外(NIR)までの幅広い波長範囲をカバーしているため、1台でハロゲンランプやキセノンアークランプ、重水素光源と同等の役割を果たします。
他のランプ・光源を買い揃えたり、測定内容に合わせて光源を切り替える手間もないため、導入から測定までスムーズに進みます。

広い波長範囲
極小サイズの点発光

高精度のスポット測定が実現
ムラやパターンのあるサンプルに対応

当光源は点発光で高出力のため、表面に粗さがあるサンプル、膜厚にムラ・パターンのあるサンプルの測定に最適です。
当光源の光源寸法は「250×500μm」。狙ったポイントだけを明るく照らせるため、細やかで高精度な測定が実現します。
また最大輝度は「90mW」。ハロゲンランプと比較しても圧倒的な明るさです。
正確な測定のために「小さく明るく照らしたい」そんなニーズに最大限応えます。

極小サイズの点発光
高安定の光

連続稼働しても出力が安定
ばらつきの少ないデータ取得が可能

測定データの再現性は「光の安定性」によって担保されます。
当光源は、約14時間、計測ポイント1,000,000で測定した結果、極めて低い標準偏差「0.15%以下」を達成。
標準偏差とは「データの平均値からのばらつきを表す指標」ですが、当光源ではデータの散らばりを0.15%以下に抑制します。

高安定の光
長寿命

従来ランプと比べ5倍以上長持ち
買い替え・メンテナンスが少ない

従来ランプの寿命はおよそ2,000時間程度。対して、当光源の寿命は「10,000時間」。ランプおよび電極の磨耗が少ないため、従来品の5倍以上の長寿命です。
そのため買い替えに伴うメンテナンスが減り、高い稼働率を実現します。

 長寿命

デモ機の貸し出し可能!
性能が気になる方はお試しください

「製品を見て判断したい」というお客様に向けて、当社はのデモ機貸出を行っております。
実機を試してから判断したい方は、お問い合わせください。

お問い合わせ
デモ機の貸し出し

製品ラインナップ

レーザー励起白色光源 XWS-X/XR(高出力)
他社にはない
高輝度・高出力の光源をお求めなら

レーザー励起白色光源 XWS-X/XR(高出力)

UVC~NIRまでをカバーする、最高輝度の製品です。最も高いモデルでは輝度「最大200mW」。狭い点を最大限明るく照らしたいニーズに応えます。
深紫外タイプなら190nmも高輝度で照らせるため、あらゆる波長域で高出力です。

レーザー励起白色光源 XWS-65/R (標準)
波長・輝度・安定性・価格
全てのバランスがいい光源はこちら

レーザー励起白色光源 XWS-65/R (標準)

全ての要素がバランスよく整った、ハイスペックな標準モデル。
通常の膜厚測定用途で選ばれている製品です。
ランプからの置き換えにも最適です。

レーザー励起白色光源 XWS-30(小型)
製品への組み込みにも最適な
小型・コンパクトな光源

レーザー励起白色光源 XWS-30(小型)

波長範囲や輝度等を維持しながら、小型化された製品です。レーザー等が発光部内に格納されており「ドライバユニットなし・発光部のみ」で動作するため、装置への組み込みもスムーズです。

波長可変光源 Hyperchromator
出力波長のコントロールが必要なら
波長を変えられる光源がおすすめ

波長可変光源 Hyperchromator

光源からの光をグレーディングで分光し、必要な波長の光のみ出力できます。また発光点が小さいため、入力部分にスリット等を必要とせず、高い透過率を実現しています。

各製品の仕様・価格帯が
気になる方はこちら

選定に迷った方、カスタマイズをご希望の方は
お気軽にご相談ください

03-3258-1238 平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)
お問い合わせ