ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

UV-LED照射器 ALE/1 仮想事例

弊社では日々、お客様から紫外線LED照射装置に関する様々なご相談を頂いております。

特に、「UVランプとの勝手の違い(波長の特性や出力など)」や、他社様の製品で固まらずに困っている等のご相談が増えております。
そんな中、共通のお悩みを持った会社様が多いのではないかということから、今回、お客様のビジネスに関わる情報を一切出さずに、よくあるお悩みを元にした仮想事例をご用意致しました。

非常に大きなメリットがあるが、導入難易度も高いUV-LEDでお悩みのお客様の一助となれることを願っております。

UV硬化(接着)に用いていた従来のUVランプをUV-LEDへリプレースするプロジェクトが始動

現在、A社では精密機器の接着に、紫外線照射装置を用いている。
光源は超高圧水銀ランプであり、非LEDであった。
UV照射による接着の用途としては、A社の主力製品である精密電子機器のモジュールの接着である。
生産ラインに組み込まれた紫外線照射装置がピンポイントで照射され、紫外線硬化接着剤が数秒で硬化する。
UV接着は、スピード・品質からA社にとって欠かせない基礎技術となっていた。

社名 A社
従業員 12,000人
業種 精密機器製造・販売
UV硬化の用途 電子部品の接着

高頻度なランプの交換コスト、電力料金の負担が課題

A社では、UVランプの交換が、2ヶ月に1回程度発生していた。
高頻度の交換が求められている状態であり、コスト負担に悩みながらも受け入れざるを得ない状態であった。

設備更改のタイミングで、UV-LEDを検討

生産管理部技術者N氏

生産設備部門の技術者であるN氏は、近年のLED利用の高まりからUV硬化にLEDを用いることができ、メリットが大きいという情報を得た。
N氏が調べたところによると、下記メリットがある。

1

長寿命

従来の超高圧水銀ランプ・メタルハライドランプでは寿命が短く、数百時間~3,000時間程度。
それに対し、UV-LEDでは1万~4万時間もの長寿命。

2

低電力

製品、利用方法に依るが数分の一程度の試算となった。

3

高精度な制御が可能

高速の露光制御が可能なため、効率化が期待できるとわかった。設備更改により、全般的にラインの生産性向上が見込まれる中、UV硬化がボトルネックになることを避けられる。

ランプ交換費用及び電気料金の削減分を考えるとかなり早い段階で投資分のコストを回収できる試算のため、N氏の上司はUV-LEDの導入に対し、非常に乗り気であった。

UV硬化ページ

メーカーに問い合わせ、導入試験開始。しかし、硬化しない

信頼性の高さに定評のあるメーカー製品を複数検証。しかし、なぜか接着剤が固まらない。

LEDでは自社の特殊な製造工程には適合しないのでは、という声も出ている状況。

そこでN氏の先輩であり、現在大手製造メーカー在籍の技術者に相談したところ「同様のケースで成功例があるので、会ってみたら良い」と、ケイエルブイをご紹介いただいた。

UV-LED照射器 ALE/1 実機検証へ

N氏がケイエルブイの担当者と相談する中で、2つの検証ポイントが浮かび上がってきた。

1

照射強度

LEDは一般的に、従来の高圧水銀ランプ等に比べ照射強度が弱い傾向にある。

2

波長の相違

LEDは出力される波長域が狭いため、ピーク波長の数値だけを見ても現行の光源と同等の結果が得られるかはわからない。

もし、上記2点に課題がある場合、UV-LED照射器である「ALE/1」で解決できる可能性があるとのこと

UV-LED照射器 ALE/1の特徴

UV照射器ALE/1

ハイパワーUV出力:最大30W
最強クラスのスポット型ハイパワーUV照射。
従来の放電ランプに代わる高出力、高安定のLED光源装置。
最大5種類のLEDを内蔵できるため、複数の波長の出力が可能です。

高出力に加え、LEDでは難しい波長域の広いUV照射が可能なこの装置であれば、違った結果が得られる可能性がある。

検証開始

検証機は1週間前から他社へ貸し出し中であったが、導入が決まり丁度戻ってきたため、すぐに検証を開始できた。

検証結果

ハイパワーのUV照射により、見事に硬化。
本導入が決定

UV-LED照射装置 弊社担当者より

近年LEDの利用拡大に伴い、UV接着の分野でもLEDが選ばれるケースが非常に増えていると感じます。上手く適合さえすれば、メリットは計り知れません。
弊社では実際この仮想事例のように「LEDにしたいが、固まらず困っている」というお悩みからご相談頂くケースが増えております。
場合によっては、メーカー協力の下、カスタマイズ対応による検証なども行っております。

UV-LED照射器ALE/1製品詳細はこちら
UV硬化ページ