ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

先端製品のご紹介

世界中のメーカーと密なつながりがある光学系専門商社である当社は、年間数百件の先進・先端的製品に触れる機会があります。
その中から、ときたま「時代性」「革新性」などの視点で、興味深い製品に出会うことがあります。

最終更新日 2018/07/04

NIRONE Sensor

NIRONE Sensor

IoTへの導入が期待できる
革新的近赤外分光センサーが登場

NIRONE Sensorは、デバイスへの組み込みに適した近赤外分光センサーモジュールです。
重さわずか15g、大きさ25x25x17mmという、コンパクトさだけでなく、研究室で使用されるセンサーと同等の高い性能を有しています。
また必要なコネクタをポートに差し込むことができるようになっているため、簡単に使い始めることができます。
近年注目が高まっているIoTデバイスへの導入も可能です。製造業や農業など、さまざまな分野での活躍が期待されています。

詳細を見る
NIRONE Device

NIRONE Device

Bluetooth・バッテリーが内蔵されている
小型ワイヤレス近赤外センサー

NIRONE Deviceは、Bluetoothに対応しており、携帯機器とワイヤレスで接続できる近赤外分光センサーです。
また、NIRONE Deviceは、プロトタイプ作成や最終製品開発のためのアプリケーション開発者向けに設計されています。
専用のソフトウェア開発キット(SDK)が用意されており、デバイス制御や携帯電話やタブレット端末のユーザーインターフェースを開発することも可能です。

詳細を見る
NIRONE Sensor

ドローン搭載用
ハイパースペクトルカメラ

今注目のドローンにハイパースペクトルカメラを搭載すると広がる可能性

HySpex ミュルニル(mjolnir)1024は、小型、軽量で最高品質のデータを提供するUAV用のハイパースペクトルイメージングシステムです。
VNIRの波長範囲である400~1000nmをカバーしており、ハイエンドのODINシステムをベースとした光学系となっております。
総重量は4kg未満、消費電力は50W未満であり、空撮に必要なセンサー類やデータ保存用SSDも搭載しております。
ドローンとともにソリューションも提供します。

詳細を見る
リニアバリアブルフィルタ

リニアバリアブルフィルタ

波長を連続的に可変することで、
F 複数のフィルタの機能を1枚のリニアバルアブルフィルタで補うことが可能

DELTA社製リニアバリアブルフィルタは、波長特性が線形に異なるくさび型のフィルターです。 光の入射位置をスライドさせる事により透過波長を可変することができます。
透過率は90%以上(波長毎に若干異なる)、ODは3以上のブロック率があるため、センサー前に設置することで、ノイズの少ないデータを取得することが可能です。

詳細を見る