ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

波長可変照明 Telelumen Octa™

照明

波長可変照明 Telelumen Octa™

Telelumen

当製品は、最大2,500ルーメンの照明を提供する波長可変照明です。

波長可変とは、内蔵された8種類のLEDを個別に細かく操作することで、可視領域において狙ったスペクトル分布の光を自在に作り出すことが出来ます。 もちろん、LEDの出力レベルをコンピュータ制御することにより、色だけではなく、輝度の調整も可能です。

光が生体に及ぼす影響の研究や、研究成果によって得られた実利面を産業分野で活用する場合等で、グローバルで多くの導入実績があります。当社でも国内の大学・研究機関・企業向けにご提供実績がございます。
色温度で指定も可能、1,400K~50,000Kの範囲で照明をコントロール出来、可視範囲の大部分に対応するカラーを実現します。また、時間軸での変化を持たせることも可能で、例えば窓の無い部屋で朝~昼~日没までの光を再現するような演出も可能です。この性質からサーカディアンリズムの研究者様が多く導入されています。

波長可変照明メーカーであるTelelumenは、CRI >90において、人体への光への反応、美的感覚への影響、照明としての光創造に最適化するソフトウェアである「LumenScripts」を提供しており、そのユーザビリティの高さに対し、顧客から絶大な支持を得ています。

特定の場の光を再現するライト・レプリケーター技術

Telelumenの技術は、世界中の大学や研究所で既に数年間に渡り様々な研究で用いられている実績があるものです。ソフトウェアを用いて任意にパラメーターを調整し光を作り出すだけでなく、分光放射計で得た光を再現するライト・レプリケーター技術により、日光の実際のスペクトル・パワー分布(SPD)に近づけることが可能です。つまり記録された「LumenScripts」をOcta™で再生するだけで日光の体験を再現することができます。

サーカディアンリズムと照明

近年、人々の健康意識の高まりから、人間の体内時計(サーカディアンリズム)と照明との関係が注目されています。 光は私たちの体内時計をコントロールする重要な役割を果たしています。
「Telelumen Octa™」は独自の技術により、日光を再現したり、色温度・照度を調整できるため、サーカディアンリズムに適合する照明の研究分野でご活用いただいております。

Telelumen LumenScripts

Telelumen LumenScripts

Telelumenの開発者用ツールを使用して「LumenScripts」をお客様独自の用途向けに設計することができます。
「LumenScripts」は、即時の連続再生用に各照明器具にローカル保存されています。再生制御は、WiFi経由で起動されます。
Octa™は、複数のスペースにわたり照明のバリエーションを生成することができます。

presidentインタビュー

製品の特徴

  • LEDのためウォームアップ時間無し、指定した光で即時点灯
  • ちらつき、フリッカー無し。
  • 輝度調整について、各LEDの出力レベルを上下させることで、シームレスな輝度調整が可能。

製品情報

仕様

LEDの色 8
ルーメン@5,225K 2,500
CRI @5,225 >90
ダイナミックレンジ 1色当たり16ビット
色忠実度 < 0.1(u’v’)
制御 イーサネット
入力電圧 100-240VAC( 北米のみ277VAC)
保証期間 1年間
筐体フレーム Cree CR22
取り付け 埋め込み式

アプリケーション

  • 商業 ・睡眠の研究 ・生産性の研究
  • グラフィックアート ・演色性 ・可変照明シーンの選択
  • 小売 ・製品固有の演色 ・顧客の嗜好

技術情報

特定の場の光を再現する

「Telelumen Octa™」は、記録した光のデータを、再現することができる照明です。

光の記録

富士山頂早朝の光 朝日の光のデータ

こちらは、富士山頂で早朝の光を採取した際のデータです。
山頂から見える燃えるような朝日の光のデータを取っています。

バレーオブファイヤー州立公園 日の出のデータ

またラスベガスから1時間ほど車を走らせると「バレーオブファイヤー州立公園」があります。
「火の谷(Valley of Fire)」という名にふさわしい自然の絶景が広がる公園でも、日の出のデータを採取しました。

光の再現

波長可変光源「Telelumen Octa™」は光を正確に再現することができます。
こちらをご覧ください。

Telelumen Octa™

「Telelumen Octa™」が、色とりどりの輝きを放っています。
このように「Telelumen Octa™」は、様々な色に調整できます。
もちろん、先ほど採取したデータを活用すれば、富士山頂の朝日の光を再現することも可能です。

Penta™ Developer Suite

Penta™ Developer Suite

Octa™ Developer Suiteにより、照明体験の生成および作成処理のほかに、アレイ内の全ユニットを直接制御することができます。

動画

詳しいデモンストレーションは、Youtube動画にてご用意しております。

presidentインタビュー

PDF資料ダウンロード

波長可変プログラマブル光源 Telelumen ライト・レプリケーターPDF

ダウンロード

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?