ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

SLD光源 【Best-SLED】広帯域・波長可変タイプ

デモ機あり

SLD光源 【Best-SLED】広帯域・波長可変タイプ

Luxmux

通信コンポーネントで使用されるバンドを最大6本まで1台で網羅可能。

光通信、OCT、FBGセンシングに最適なLuxmux社のBeST-SLED®は、広帯域の光を安定的にまたは選択的に出力ができるSLD光源(SLED:Super Luminescent Diode/スーパールミネッセントダイオード)です。

SLD光源とは、発光ダイオード(LED)と半導体レーザ(LD)の2つの特性を持った広帯域・高出力光源のこと。

LEDのように幅広いスペクトルを持ちながら、半導体レーザのように位相の揃った光を発することができ、より高輝度な輝きを放ちます。

加えて、コヒーレンス性が低く、ノイズを抑えられる点も特徴的です。
>>SLD光源についての詳しい説明はこちら

最大の特徴は、独自のスペクトル・スティッチング技術により、最大6個のSLDの光を高効率・低損失でシングルモード・ファイバーから出力できることです。
これにより、通信コンポーネントで使用されるOバンド、Eバンド、Sバンド、Cバンド、Lバンドを1台で網羅することが可能です。

また、提供するソフトウェアのGUIは使いやすく、各SLDの出力/周波数の制御、温度モニタリングが可能です。

ダウンロードCTA

製品の特徴

  • LEDのように広帯域で、さまざまな検査や評価に使用できる
    最大スペクトル範囲:1265~1725nm(最大バンド幅:460nm) 
    通信コンポーネントの検査やOCTに必要な波長を網羅
  • 小型かつLDのように高出力で、高い輝度の光を発する
    32pinバタフライパッケージに最大6個のダイオードを搭載可能
  • 高安定性でコヒーレンスノイズを抑えられる
    効率的な熱設計と内蔵された温度管理機能により10pm以下を達成
  • 波長掃引が可能
    ライン幅1nm、速度50µs(20KHz)の波長掃引光源へカスタム可能
  • ソフトウェアで各LEDの出力や周波数の制御可能(USB/RS-232/Ethernet通信)

製品の用途

  • 光通信機器の評価
  • 光コヒーレンストモグラフィー(OCT)
  • FBGセンシング
  • 光学部材や装置の評価
  •  

    製品情報

    仕様

    スペクトル

    1,265nm~1,680nmの中心波長を有するSLDから、異なる種類のSLDを最大6個まで組み合わせることができます。

    型番 SLEDS [nm] 波長範囲 CW[nm] FWHM [nm] ファイバー
    出力[mW]
    ファイバー
    タイプ
    ASM000501 1615,1680 1575 - 1725 1650 150 12 PM
    ASM000502 1480,1550
    1615
    1435 - 1640 1538 205 18 PM
    ASM000503 1340,1390
    1430
    1310 - 1465 1388 155 20 PM
    ASM000504 1300,1340
    1390,1430
    1265 - 1465 1365 200 25 PM
    ASM000505 1480,1550
    1615,1680
    1435 - 1725 1580 290 25 PM
    ASM000506 1300,1340
    1390,1430
    1480
    1265 - 1500 1383 235 35 PM
    ASM000507 1340,1390
    1430,1480
    1550
    1305 - 1605 1455 300 35 PM
    ASM000508 1300,1390
    1480,1550
    1615,1680
    1265 - 1725 1495 460 40 PM
    ASM000509 1480,1550 1435 - 1605 1520 170 12 PM
    ASM000510 1340,1390
    1430,1480
    1550,1615
    1310 - 1640 1475 330 38 PM
    ASM000511 1300,1340
    1390,1430
    1480,1550
    1265 - 1605 1435 340 40 PM
    ASM000512 1430,1480
    1550
    1410 - 1605 1508 195 19 PM
    ASM000513 1300,1340
    1390
    1265 - 1420 1343 155 20 PM
    ASM000514 1390,1430
    1480
    1355 - 1425 1428 145 19 PM
    ASM000515 1550,1615
    1680
    1515 - 1725 1620 210 18 PM
    ASM000516 1300,1340 1265 - 1365 1315 100 12 PM
    ASM000517 1390,1480
    1550
    1340 - 1610 1475 270 20 PM
    ASM000518 1300,1340
    1480
    1265 - 1500 1383 235 20 PM
    ASM000519 1300,1340
    1390,1430
    1480,1550
    1265 - 1605 1435 340 40 PM
    ASM000601 1615,1680 1575 - 1725 1650 150 12 SM
    ASM000602 1480,1550
    1615
    1435 - 1640 1538 205 18 SM
    ASM000603 1340,1390
    1430
    1310 - 1465 1388 155 20 SM
    ASM000604 1300,1340
    1390,1430
    1265 - 1365 1365 200 25 SM
    ASM000605 1480,1550
    1615,1680
    1435 - 1725 1580 290 25 SM
    ASM000606 1300,1340
    1390,1430
    1480
    1265 - 1500 1383 235 35 SM
    ASM000607 1340,1390
    1430,1480
    1550
    1305 - 1605 1455 300 35 SM
    ASM000608 1300,1390
    1480,1550
    1615,1680
    1265 - 1725 1495 460 40 SM
    ASM000609 1480,1550 1435 - 1605 1520 170 12 SM
    ASM000610 1340,1390
    1430,1480
    1550,1615
    1310 - 1640 1475 330 38 SM
    ASM000611 1300,1340
    1390,1430
    1480,1550
    1265 - 1605 1435 340 40 SM
    ASM000612 1430,1480
    1550
    1410 - 1605 1435 195 19 SM
    ASM000613 1300,1340
    1390
    1265 - 1420 1343 155 20 SM
    ASM000614 1390,1430
    1480
    1355 - 1500 1428 145 19 SM
    ASM000615 1550,1615
    1680
    1515 - 1725 1620 210 18 SM
    ASM000616 1300,1340 1265 - 1365 1315 100 12 SM
    ASM000617 1390,1480
    1550
    1340 - 1725 1475 270 20 SM
    ASM000618 1300,1390
    1480
    1265 - 1500 1383 235 20 SM
    ASM000619 1390,1480
    1550,1615
    1680
    1340 - 1725 1533 385 32 SM

    備考
    1.出力安定性: < 0.1dB/8 hours (25℃動作温度での起動後)
    2. スペクトル安定性: < 0.3nm/8 hours (25℃動作温度での起動後)
    ※分光特性データ詳細は、PDFダウンロード資料をご覧ください。

    寸法(長さ×幅×高さ)(Typical) 114mm[W] × 178.5mm[L] × 39.92mm[H]
    重量 約2,160g
    電源仕様 入力電圧:Min10V, Typical12V, Max14V
    入力電流:Min 5A
    コネクター仕様 FC/APC
    (オプションとしてFC/PC、SMA)

    SLD光源

    ※32pinバタフライ・パッケージも購入可能です。

    アプリケーション

    導入例

    光通信機器の評価

    光通信には波長分割多重方式(WDM)という技術があり、複数の通信波長を使うことで大容量の信号伝送を可能にします。BeST-SLED®は通信波長のO,E,S,C,L,U-バンドを包括しているため、光通信で使用される光ファイバーや変調器などの光学部品のスペクトル挿入損失、色分散(CD)、偏波モード分散(PMD)を試験する光源として使用できます。
    詳細は、WDM(CWDM/DWDM)の評価と最適な光源を参照ください。

    光コヒーレンストモグラフィー(OCT)

    光コヒーレンストモグラフィー(OCT)

    OCTは光の干渉を利用した、内部の構造や断層を高分解能で撮影する技術です。近赤外光を利用するため非破壊・非接触で撮影することができ、網膜や血管の検査や多薄膜製品の欠陥検出などに使用されます。スペクトルドメインOCT(SD-OCT)ではより解像度・深度を実現するために広いスペクトルを高出力で照射できる光源が求められます。
    詳細はこちら:光コヒーレンストモグラフィー(OCT)用の光源

    FBGセンシング

    FBGは光ファイバーを使ったセンシングの技術で、電気センサでは測定が困難な厳しい環境下でのひずみや温度を計測することができます。多点でより広範囲をセンシングするためには、FBGを増やすための広範囲のスペクトルと長いファイバーで伝送ができる高出力の光源が必要です。
    詳細はこちら:FBGセンシング用の光源

    光学部材や装置の評価

    BeST-SLED®は広帯域かつ高出力で、指向性の高い光を照射可能な為、様々な光学部材や装置の特性評価用光源として最適です。またファイバ出力である為、導光し易く、光学系を組み上げる事が容易です。

    技術情報

    波長特性

    Best-SLEDは、複数のSLD光源を組み合わせることで、単一のSLD光源では実現できない広帯域の波長特性を実現します。
    各型番の波長特性のグラフは、カタログに掲載しておりますので、ぜひカタログをダウンロードください。

    SLD

    電流最適化機能

    複数のSLDを組み合わせたBest-SLEDの出力は、単一周波数レーザーのような鋭い閾値はありませんが、電流により徐々に増加します。
    Best-SLEDは、LSD光源からの光出力を管理することで、駆動電流を最適化します。

    ソフトウェア

    BeST-SLEDは、直感的にわかりやすいGUIによってSLDの広域スペクトルを管理できます。
    単一の個別のスペクトル、スペクトルの組み合わせグループを設定することも可能です。

    Best-SLEDソフトウェア

    本体起動スイッチ
    全搭載SLDの電流値最大、最小切替スイッチ
    搭載SLD個々の出力制御スライダー
    任意の電流値入力可能箇所
    TEC(ThermoElectric Cooler:熱電クーラー)制御
    搭載SLD、ヒートシンク、クーリングファンスピード(CFM)モニター
    装置本体搭載のパワーメータ―モニタリング
    ※パワーメータ―搭載モデルをオーダー頂いた場合に限り使用可能
     コミュニケーションログ
    (装置ドライバーからPCへの常時転送データ)
    点灯周波数変更 (1000 Hz-1khz)

    コネクタ

    Best-SLEDコネクタ
    記号 コネクタ内容
    A FC/APCコネクタ
    (オプション:FC/PC、SMA)
    B 電源コネクタ
    Input:AC 100-240V Output:12V (5V min)
    C USB 2.0コネクタ(Type B)
    D イーサネットコネクタ
    RJ45 MODBUS TCP/IP
    E RS-232コネクタ
    F PCモードとマニュアルモードの切り替えスイッチ
    マニュアルモードの際のLSDのON/OFスイッチ

    図面

    Best-SLED図面

    PDF資料ダウンロード

    広帯域・波長可変 SLED光源 BeST-SLEDⓇ

    ダウンロード

    お問い合わせ

    • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
    • 製品のデモ実演をご希望ですか?
    • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
    • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?