ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

BeST-SLED 広帯域・波長可変スーパールミネッセント光源

BeST-SLED<sup>Ⓡ</sup>  広帯域・波長可変スーパールミネッセント光源

Luxmux

光通信、OCT、FBGセンシングに最適です!

Luxmux社のBeST-SLEDは、広帯域の光を安定的にまたは選択的に出力ができるSLD光源(SLED:Super Luminescent Diode/スーパールミネッセントダイオード)です。独自のスペクトル・スティッチング技術により、広帯域および多波長の光を高効率・低損失でシングルモード・ファイバーから出力できます。近赤外(790~1680nm)の中心波長を有するダイオードを取り揃えており、最大6個の異なる種類のダイオードを組み合わせて用途に最適な光源を提供します。

SLD光源とは

製品の特徴

  • 広帯域
    最大スペクトル範囲:1265~1725nm(最大バンド幅:460nm)
  • 小型
    32pinバタフライパッケージに最大6個のダイオードを搭載可能
  • 高安定性
    効率的な熱設計と内蔵された温度管理機能により10pm以下を達成
  • 使い易い設計
    USB/Ethernet通信にて各SLDを独立制御
  • 波長掃引が可能
    ライン幅1nm、速度50µs(20KHz)の波長掃引光源へカスタム可能
 

※ドライバー一体型に適用されます。

導入例

光通信機器の評価

光通信には波長分割多重方式(WDM)という技術があり、複数の通信波長を使うことで大容量の信号伝送を可能にします。BeST-SLED®は通信波長のO,E,S,C,L,U-バンドを包括しているため、光通信で使用される光ファイバーや変調器などの光学部品のスペクトル挿入損失、色分散(CD)、偏波モード分散(PMD)を試験する光源として使用できます。

光コヒーレンストモグラフィー(OCT)

光コヒーレンストモグラフィー(OCT)

OCTは光の干渉を利用した、内部の構造や断層を高分解能で撮影する技術です。近赤外光を利用するため非破壊・非接触で撮影することができ、網膜や血管の検査や多薄膜製品の欠陥検出などに使用されます。スペクトルドメインOCT(SD-OCT)ではより解像度・深度を実現するために広いスペクトルを高出力で照射できる光源が求められます。

FBGセンシング

FBGは光ファイバーを使ったセンシングの技術で、電気センサでは測定が困難な厳しい環境下でのひずみや温度を計測することができます。多点でより広範囲をセンシングするためには、FBGを増やすための広範囲のスペクトルと長いファイバーで伝送ができる高出力の光源が必要です。

製品情報

仕様

スペクトル

790nm~1,680nmの中心波長を有するSLDから、異なる種類のSLDを最大6個まで組み合わせることができます。

SLDの種類

中心波長(Typical) 790nm 810nm 840nm 845nm 860nm 920nm
半値全幅(Typical) 49nm 38nm 42nm 52nm 65nm 16nm
中心波長(Typical) 985nm 1,055nm 1,075nm 1,300nm 1,340nm 1,390nm
半値全幅(Typical) 78nm 53nm 100nm 35nm 71nm 63nm
中心波長(Typical) 1,430nm 1,480nm 1,550nm 1,615nm 1,680nm
半値全幅(Typical) 64nm 50nm 59nm 48nm 56nm
スペクトル スペクトル

32pin バタフライ・パッケージ 製品一覧表

品番 SLD ファイバ
波長 個数 半値幅 出力 種類 コネクタ
OSM000101 1,565nm~1,710nm 2個 145nm >14mW PMF(偏波保持ファイバ) FC/APCコネクタ
OSM000102 1,435nm~1,645nm 3個 210nm >18mW
OSM000103 1,310nm~1,460nm 3個 150nm >25mW
OSM000104 1,260nm~1,460nm 4個 200nm >35mW
OSM000105 1,430nm~1,720nm 4個 290nm >25mW
OSM000106 1,270nm~1,500nm 5個 230nm >35mW
OSM000108 1,240nm~1,720nm 6個 480nm >40mW
OSMCUSTOM
(カスタム対応)
790nm/810nm/840nm/845nm/
850nm/ 860nm/920nm/960nm
/985nm/1,055nm/1,075nm/
1,300nm/1,340nmの中から選択
SLD最大6個搭載可能。
その他仕様カスタム対応ご相談ください。

ドライバ一体型タイプ(ISB:Integrated Spectral Bench)

異なる種類のSLDを組み合わせ

各SLEDの電流制御、温度管理、通信、およびユーザ・インタフェース制御に必要なコンポーネントを搭載しています。

  • 最大6個の各SLEDを独立して制御可能
  • 電流制御:0~1.2A
  • 全制御をソフトウエアでモニタリング
  • ヒートシンク、PCBの温度管理
  • 32Pin バタフライ・パッケージ、光パワーメータをTEC制御
  • 自動ファン制御により、最適な温度管理
  • USBまたはイーサネット通信
  • APIカスタム利用可能

アプリケーション

PDF資料ダウンロード

広帯域・波長可変 SLED光源 BeST-SLEDⓇ

ダウンロード

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?