ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

2chファイバーレーザーダイオードドライバー CENTRALE

2chファイバーレーザーダイオードドライバー CENTRALE

Aerodiode(旧 ALPhANOV)

2種類のファイバーレーザーを駆動できるダイオードドライバー

低ノイズCW(CH1)、CW/パルス(CH2)の2種類のドライバーを搭載したレーザー電源です。1台で幅広い実験に対応します。

低ノイズCWレーザー電源とCW/パルスレーザー電源の2台を別々に購入するよりもコストパフォーマンスに優れています。

パルスピッカー同期ツール、Qスイッチ、ゲインスイッチ、EOM変調、モードロック、MOPA機能など様々な機能を搭載しています。

KLV技術解説ページ: ファイバーレーザーとは

 価格:¥532,400(税抜き)
※1オーダー毎に11,000円の”パッケージ費用”が別途かかります。


Aerodiode価格表


メーカー製品ページ : Fiber laser diode driver

製品の特徴

  • 様々なタイプのファイバーレーザーを2つ搭載可能(ch1:低ノイズCW用、Ch2:CWパルス用)
  • モードロック機能搭載
  • Qスイッチ、ゲインスイッチ機能搭載
  • EOM変調が可能
  • オシレータを備えたMOPA機能 
 

製品情報

仕様

CH1
[Low Noise CW]
出力電流 0 - 1500 mA
ノイズレベル(レーザーダイオードに依存) < 0.03 % rms
精度 (@ 200 mA) 0.05 mA
電流安定性 < 0.01%
温度安定性 < 10 mK
CH2
[CW or pulsed]
出力電流 (パルス) 0 - 3500 mA
出力電流(CW) 0 - 800 mA
パルス時間 1 ns ~ CW
パルスジッター < 10 psec
繰り返し周波数 0 - 250 MHz
アラーム/インターロック応答時間 < 2 µsec

技術情報

機能概要

Centrale GUI制御ソフトウェア メイン設定画面

GUI制御ソフトウェア

CENTRELA専用のソフトウェアにより、2台のレーザーダイオードを1つのソフトウェアで制御することが可能です。また、通常のアラーム機能に加えて、フォトダイオードからの信号によるアラーム設定も可能です。

Centrale GUI制御ソフトウェア メイン設定画面

図面

Centrale 製品図面

ブロック図

Centrale 製品図面

その他

別途ACアダプターが必要となります。
詳細はお問い合わせください。

KLV大学 レーザーコース

PDF資料ダウンロード

Aerodiode_統合

ダウンロード
      

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?