ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

msCAMシリーズ
マルチスペクトルカメラ×Spectral DEVICES

マルチスペクトルカメラ msCAM
‐ラインセンサ型‐

マルチスペクトルカメラ msCAM<br> ‐ラインセンサ型‐

Spectral DEVICES

Spectral Device社のマルチスペクトルカメラmsCAMシリーズは、互換性の高いUSB3Vision対応のマルチスペクトルカメラです。
高性能のCMOSセンサ搭載、独自のフィルタ―方式を採用しており、複数バンドの画像を同時にキャプチャすることが可能です。
カメラは小型・軽量でカメラ以外のフィルター、フィルターホイールは必要ありません。

ラインセンサ型は、産業用途などでライン組み込みを想定した高度な設計となっており、カメラの露光ごとに異なるバンド情報を同時に取得することができます。最大約7000fpsと高いフレームレートを実現しました。

製品の特徴

  • 高性能CMOSセンサ
  • 高フレームレート
  • USB3 Vision対応で、マシンビジョン向けに最適
  • 小型軽量
 

製品情報

モデル一覧

精密農業用

Agriculture-line[精密農業用]は植生測定に有効な波長4バンドが含まれています。580nmは生きた植生、650nmはNDVI赤色、720nmはレッドエッジ、そして800nmはNDVINIRに適しています。



アプリケーション

  • 農地の植生・育成状況の観察、リモートセンシング
  • 牧草/雑草の調査
  • 害虫被害/疫病被害の監視
  • NDVIデータの取得
  • 農業支援ロボットへの搭載
  • 農作物の成分分析
スペクトル
中心波長 580nm、660nm、735nm、820nm
バンド当たり画素数 2048×1


バイオメディカル用

Biomedical-line[バイオメディカル用]は酸素飽和度や総ヘモグロビンなど組織の健康状態をモニタリングするうえで必要であるさまざまな分析に有効です。735nmはデオキシヘモグロビン、800nmは総ヘモグロビン、865nmはオキシヘモグロビン、そして930nmは脂質を見るのに適しています。



アプリケーション

  • ヘモグロビン測定が行われる様々な生物医学用途
  • バイオメディカル研究における治験用途
スペクトル
中心波長 735nm、800nm、865nm、930nm
バンド当たり画素数 2048×1


RGB-NIR

従来の赤、緑、青に加え750nm~1000nmまで近赤外領域をブロードにカバーするバンドが含まれています。カラー画像と近赤外画像を同時に取得したい用途におすすめです。



アプリケーション

  • 異物検査
  • 製造業におけるインライン検査用途
  • 食品の品質管理
スペクトル
中心波長 450nm、550nm、650nm、800nm
バンド当たり画素数 2048×1

仕様

センサモデル CMV2000
シャッター グローバルシャッター
露光時間 100μs(最小値)
(推奨値: ~150 msec)
画素サイズ 5.5 × 5.5 μm
ダークノイズ 13e-(RMS)
bit 深度 8 / 10 / 12 bit
インターフェース USB3.0
電源 USB3.0
筐体材質 6061アルミニウム(CNC)
レンズマウント C - マウント
同期 外部トリガー/内部トリガー
GPIO 12 pin, HR10A (Hirose)
外部トリガー シングルフレーム、バーストモード、バルブモード
外形寸法(W×H×L) 56×50×52 mm
重量 200 g
規格 RoHS対応

サイズ

PDF資料ダウンロード

マルチスペクトルカメラ msCAM PDF

ダウンロード
      

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?