ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

Cubert

Cubert

Cubertは、使いやすいスナップショットのハイパースペクトルカメラを提供しているドイツの製造メーカーです。
同社は動画撮影が可能な、堅牢・小型ハイパースペクトルカメラを提供しています。

「Cubert」という社名は「Cube Real-Time」を組み合わせた名称です。「リアルタイムでのキューブ生成(Cube Real-Time)」は、スナップショットテクノロジーの利点を要約しています。Cubertのスナップショットハイパースペクトルカメラは、1つのセンサーの読み取り時間内に、1つのハイパースペクトルデータキューブを配信します。

同社の提供するハイパースペクトルカメラを用いることで、リアルタイムでのハイパースペクトルイメージング撮影が可能です。
機器のラインナップも幅広いことが特徴です。
高解像度のイメージング動画撮影に向いている製品、IP規格に準拠した堅牢な筐体の工業用製品など、様々な用途に対応できます。

Cubertの製品一覧

ハイパースペクトルカメラ ULTRIS 20

ハイパースペクトルカメラ ULTRIS 20

注目の製品

ライトフィールド技術導入!
350gの軽量筐体で、高解像度のイメージングデータを提供

「ハイパースペクトルカメラ ULTRIS 20」は、ライトフィールド技術に基づいた革新的なハイパースペクトルカメラです。 当製品には、内部に20メガピクセルのCMOSセンサーが搭載されており、高解像度のデータが取得可能です。 このハイパースペクトルカメラでは、100のスペクトルチャンネルで400×400pxの画像解像度が得られ、450nm-850nmの波長範囲をカバーします。 350gのため「FireflEYE 185」よりもさらに軽量であり、UAVでの取り扱いが簡単になります。

ハイパースペクトルカメラ FireflEYE 496blue

ハイパースペクトルカメラ FireflEYE 496blue

空間分解能が高く、鮮明・綿密なハイパースペクトルイメージングが実現

Cubert社の「FireflEYE 496blue」は、UVAから近赤外までの波長範囲(370nm-870nm)をカバーしているスナップショット型のハイパースペクトルカメラです。 当製品は空間分解能の高さが特徴です。カメラ内部には、撮影に関わる2つのイメージングセンサー(パンクロマティックセンサー、スペクトルセンサー)がありますが、これら双方のサイズが4メガピクセルに拡大。 そのため、それぞれの空間分解能(x, y)は、 パンクロマティック画像:1600×1600px スペクトル画像:70×70px(4,900スペクトル) となります。 そのため、取得可能なスペクトルが、同シリーズ製品の「ハイパースペクトルカメラFireflEYE 185」に比べ約2倍になり、鮮明・綿密なハイパースペクトルイメージングが実現します。

ハイパースペクトルカメラ FireflEYE 185

ハイパースペクトルカメラ FireflEYE 185

UAV・防水など様々な用途に対応できる小型・軽量ハイパースペクトルカメラ

Cubert社の「FireflEYE 185」は、可視から近赤外までの波長範囲(450nm-950nm)をカバーしているスナップショット型のハイパースペクトルカメラです。 動画撮影にも対応。ハイパースペクトルイメージングデータを動画で取得できます。 また、当製品はフィールドや実験室で、柔軟な測定ができるように設計されています。 サイズ200×67×60mm・重量500g未満で小型・軽量のため、UAVでの活用も可能です。 産業用及び防水ハウジングがあり、用途に合わせてお選びいただきます。