ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

NIRONEシリーズ
Spectral Engines×近赤外分光センサー

シリーズ製品一覧

NIRONEシリーズはSpectral Engines社が提供する近赤外分光センサー

Spectral Engines(スペクトラルエンジンズ)社は、フィンランドのヘルシンキに位置する製造メーカーです。
世界に先駆けてIoTへの組み込みを想定した超小型近赤外分光センサーを開発しました。
その先進的な取り組みが認められ、2016年にPhotonics Prism Awardを受賞、2017年には「NIR食品分析モジュールFoodscanner」が欧州委員会のHorizon Prizeを受賞しました。
Horizon Prizeを受賞したNIR食品分析モジュールは、弊社が取り扱うSpectral Engines社製の赤外分光センサーを用いて開発されました。

シリーズ製品比較

NIRONEシリーズ

NIRONE Senserは超小型かつ頑丈な近赤外分光アプリケーションモジュールです。(上図:左)
これに対しNIRONE Device(上図:中央)は画像の通り、NIRONE Senserを組み込んだデバイスです。
バッテリー駆動のNIRONE Deviceは、携帯電話やタブレットなどのポータブルデバイスとの通信を可能にするBluetooth接続を備えています。

製品画像 NIRONE Sensor NIRONE Device
製品名 NIRONE Sensor NIRONE Device
波長範囲 1.10–2.45μmの範囲をカバーする5つのモデルをご用意。
(1.10–1.35μm, 1.35-1.65μm, 1.55-1.95μm, 1.75-2.15μm, 2.00-2.45μm)
分解能(typ.FWHM)
(※1)
5つのモデルごとに異なっています。
(12–16nm, 13-17nm, 15-21nm, 16-22nm, 18-28nm)
内蔵光源 2タングステンランプ
ランプ寿命 >40,000時間
波長ポイント 512ポイント(最小ステップ0.1nm)

(※1) SMAアダプタ、コア径400μm,NA0.22のファイバを用いた場合

シリーズ製品紹介

Bluetooth内蔵近赤外分光センサー NIRONE Device

Bluetooth内蔵近赤外分光センサー NIRONE Device

  • 光源・光学系
  • バッテリー内蔵
  • 低価格
  • 専用ソフトウェア付属
  • OEM対応可

ポケットサイズの分光分析を可能にする小型ワイヤレスNIR(近赤外線)反射装置です。バッテリー内蔵ワイヤレスセンサーで、コンピューターやモバイル機器と組み合わせてご使用いただけます。 基準設計としても、あるいはOEMカスタマーの独自ラベルを付けたカスタマイズ設計にもご使用いただける携帯型NIR デバイスプラットフォームです。 また需要が伸びているIoT製品への組み込みにも適しております。 *当製品と同じMEMSセンサー技術を使用したFood Scannerが、欧州委員会のHorizo...

製品詳細
超小型 近赤外分光センサモジュール

超小型 近赤外分光センサモジュール

  • 超小型:25x25x17mm3、軽量:15g
  • 高感度
  • 光源内蔵
  • OEM対応可
  • SDK
  • USB、使いやすいSensor control software付き
  • データ取得、データ保存、ランプ制御可

NIRONE Sensor 高性能NIR分光センサモジュールは、2つの内蔵光源を持つ、小型かつ頑丈な近赤外分光アプリケーションモジュールです。 使いやすい通信プロトコルを付属しており、手早く反射測定をすることが可能です。 本製品は工業環境に完全対応しており、携帯機器として、また食品業界や農業、製薬、その他の市場の生産ラインの組み込み用として最適です。 また需要が伸びているIoT製品への組み込みにも適しております。

製品詳細