ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ 採用情報

ケイエルブイ

アプリケーション別 分光分析・波長選定ガイド

ダウンロードコンテンツの内容

分光は、様々な物質に含まれる成分の判別や劣化を非破壊で測定することが可能な技術です。
この技術は、判別するものによって吸収される「波長」が異なるという特性を利用しているため、自身が測定したい物質をどの波長を使用して観察するかが重要です。


そこで、ケイエルブイでは、アプリケーション毎に分光分析波長をまとめました。

記載アプリケーション
  • 食品(タンパク質、デンプン、油、水分、糖)
  • 潤滑油(潤滑油の劣化、水分、煤)
  • 繊維(綿、ウール、アクリル、PPなど)
  • 果物(グルコース、スクロース、フルクトース)
  • 土壌(肥料内の窒素)
分光分析波長一覧

分光器は、大きく「可視」、「近赤外」、「中赤外」に分かれています。
分光器選びに困ったら、ケイエルブイまでご相談ください。

[注意] 記載いただきましたメールアドレスに、資料のURLをご連絡させていただきます。