ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

取得した光を再現 ワイヤレス分光器 Photonfy

デモ機あり

取得した光を再現 ワイヤレス分光器 Photonfy

取得した光を再現 ワイヤレス分光器 Photonfy
取得した光を再現 ワイヤレス分光器 Photonfy
LED MOTIVE

PhotonfyはBluetooth対応のワイヤレス分光器で、簡単にスペクトルを測定できます。

Photonfyは手のひらサイズのワイヤレス可視分光器です。スマートフォンとBluetoothで接続し、ボタンを押すだけで、簡単に分光情報を取得できます。また、取得した分光情報は、アンドロイドスマートフォン用のソフト(Photonfy APP)でデータベースに保存して、分析したり、共有したり、光を再現したりすることが可能です。
人の目で判別できる波長帯域(380nm~780nm)をカバーしてしているので、色に関連した評価などに適しており、ソフトウェアの解析機能も、用途に合わせて以下の4つのレポートを用意しています。

  • カラ―レポート
  • 健康(サーカディアンリズム)向けレポート
  • 植物向けレポート
  • 芸術品向けレポート

※レポートの詳細は技術情報のソフトウェアの欄を参照ください。

波長可変光源プライスリスト

Photonfyで取得した光はLEDMotive社の波長可変光源で再現することが可能です。

LEDMotive波長可変光源

製品の特徴

  • 小型軽量(手のひらサイズ、55g)
  • スマートフォンとBluetoothで接続可能
  • 専用アプリによる多彩なレポート機能
  • 取得した光を波長可変光源で再現可能
 

製品情報

仕様

性能

測定波長範囲 380~780 nm
分解能 12 nm
波長精度 ±1 nm
露光時間 5~5000 ms
X,Y色精度(CIE1931 ) ±0.0025 %
CCT精度 ±3 %
CRI(Ra)精度 ±1 %
照度範囲 10~55000ルクス
照度精度 ±10%
揺らぎ周波数範囲 2~100 Hz
動作温度範囲 5~50 ℃
波長温度依存性 -0.1/+0.1 nm /℃
無線通信プロトコル Bluetooth 4.2
Bluetooth認証 Bluetooth、CE、FCC、IC (日本/韓国)
寸法 92.8(H)x38.2(W)x20.5(D)㎜
重量 55g
取り付けねじ 1/4"-20 UNC Thread Sze

寸法

Photonfy_寸法

アプリケーション

  • IoT照明ネットワーク(照明の再現)
  • ヒューマンセントリックライティング、サーカディアンリズム
  • 照明検査
  • 美術品、写真の検査(評価)
  • 光源のちらつき測定
  • 植物の研究

技術情報

ソフトウェア Photonfy

Android向けソフトウェアPhotonfyは以下からダウンロードしてください。



Photonfyは、スペクトルの取得、保存に加え4つのレポートを表示できます。

スペクトルの取得

Photonfyのボタンと押すと、スペクトル(横軸:波長、縦軸:光強度のグラフ)を取得し表示ます。この時、単一のスペクトルをキャプチャすることもできますし、ユーザーが定義したフレームレートでスペクトルを取得し続けることも可能です。また、取得したスペクトルデータは、ローカルフォルダやPhotonfyクラウドに保存することが可能です。

Photonfy
カラ―レポート

色情報のレポートを表示することができます。以下のような項目が確認できます。

  • 色温度(K)
  • 光度(lm)
  • CIE 1931(X、Y、Z)色空間
  • CIE1931(x、y)座標
  • CIE1976(U、V)色空間
  • sRGB(RGBカラー情報)
  • HEXカラー(RGBカラーの6桁のHEX値)
  • HSV(色相、彩度、明度)
  • CMYK(カラー印刷で使用される色情報)
  • 色の名前
  • マンセルカラー
  • ドミナントカラー(nm)
  • Purity(%)
  • CRI-Ra
  • IES色領域(TM-30-18-Rf/TM30-18-Rg)
  • ANSI C78.377.2017
  • CRI R1-R14
  • TM30-18 HUE領域
  • TM30-15 色アイコン
Photonfy_分光による色評価_1
Photonfy_分光による色評価_2 Photonfy_分光による色評価_3 Photonfy_分光による色評価_4 Photonfy_分光による色評価_5

健康(サーカディアンリズム)向けレポート

人体の健康に関連している以下のような項目の値を表示します。

  • CCT(K):色の温かさ(相関色温度)
  • 照度(lx):光束の量
  • メラノピクスルクス(lux):光源が体内の睡眠ホルモンをつかさどるメラノプシンへの刺激を定量化した値
  • CS(概日刺激):1時間あたりの光の刺激を0.1(最小)~0.7(最大)の大きさで表した値
  • CLA(概日光):人間のスペクトル感度を反映した重み付けされた角膜での放射照度
Photonfy_分光によるサーカディアンリズム評価_1
植物評価向けレポート

各波長領域のPPFD(光合成光量子束密度)とYPFD(有効光量子束密度)確認することができます。

  • PPFD Total PAR Zone:光合成光量子束密度の総和
  • (μmol/s.m²)。[400-700nm]
  • PPFD IR Zone:700~800nmの光合成光量子束密度
  • PPFD Red Zone:600~700nmの光合成光量子束密度
  • PPFD Green Zone:500〜600nmの光合成光量子束密度
  • PPFD Blue Zone:400~500nmの光合成光量子束密度
  • PPFD UV Zone:350〜400nmの光合成光量子束密度
  • YPFD Total PAR Zone:有効光量子束密度の総和。[400-700nm]
  • YPFD IR Zone:700~800nmの有効光量束密度
  • YPFD Red Zone:600~700nmの有効光量子束密度
  • YPFD Green Zone:500〜600nmの有効光量子束密度
  • YPFD Blue Zone:400~500nmの有効光量子束密度
  • YPFD UV Zone:350〜400nmの有効光量子束密度
  • 赤/青比率:茎と葉の成長に関連する値です
  • 赤/赤外比率:開花、冬芽に関連する値です
  • DLI:1日で植物の表面が受けるPAR光の総量(植物によって異なりますが、5~15mol/m2の光が必要です。)
Photonfy_分光による植物評価_1
芸術品向けレポート
  • CIEダメージ関数:波長の増加に伴う指数関数的減衰の損傷関数曲線。素材(水彩、油絵)などによって異なります
  • 閾値露光レベル
  • 潜在的損傷値(mW/lm):新聞、ぼろ布、油絵の具、テキスタイル、水彩絵の具それぞれの相対的感度を数値化
Photonfy_分光による芸術品評価_1Photonfy_分光による芸術品評価_2"

PDF資料ダウンロード

可視分光器 LED Motive - Photonfy 

ダウンロード
      

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?