ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ 採用情報

FluidInspectIR® インラインオイルコンディションアナライザー

FluidInspectIR<sup>®</sup> インラインオイルコンディションアナライザー

FluidInspectIR<sup>®</sup> インラインオイルコンディションアナライザー
FluidInspectIR<sup>®</sup> インラインオイルコンディションアナライザー
Spectrolytic

お客様に応じてオイル・潤滑油のパラメータ測定をカスタムします!

オイルや潤滑油の劣化・汚染の原因となるパラメータを測定することができるインライン用分析器です。お客様のご要求に応じてパラメータを選択できます。
この分析器はシームレスでリモートインストールを目的としており、パーティクルカウンターや摩耗センサーと組み合わせることができます。
また、高い温度のオイル(100℃)に対応でき、測定プロセス中に気泡を排除するよう設計されています。

リアルタイムプロセス制御用のクラウドデータサービスは、イーサーネットやLTEなど様々な通信オプションからクラウドへ送信することができます。データは、お客様のサーバーに直接送信することも可能です。
クラウドサービスではWebポータルを介してすべてのセンサーからプロセス管理図にアクセスし、オイルの状態の全体像を把握できます。


メーカー製品ページ : FluidInspectIR®-Inline oil condition analyser


製品の特徴

  • オイルと潤滑油の重要パラメータの測定が可能
  • ASTM/DINに相関性あり
  • 構成オプション
    • オイルコンディションセンサー、パーティクルカウンター(ISO)、摩耗センサー
  • クラウドダッシュボード機能
  • プラグアンドプレイで簡単に設置可能
 

製品情報

仕様

構成例

  • オイルコンディションセンサー:酸化、硫酸化、水分、煤、添加剤、燃料の希釈など
  • オプション1:パーティクルカウンターまたは摩耗センサー
  • オプション2:温度センサーまたは圧力センサー
  • オイルの抜き取り:電磁弁またはポンプ
  • オイルの最高温度:120℃
  • インターフェース:LTEイーサーネットまたはcanOPEN
  • 電力:230VAC PS
  • 寸法:700mm(H)×575mm(W)×200mm(D)

アプリケーション

  • エンジンオイルの分析
  • ギアボックスオイルの劣化診断
  • タービンオイルの劣化モニタリング
  • 油圧油などの評価
      

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?