ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

分光器・光源・光学部品のケイエルブイ(KLV)

波長可変光源の製品一覧


可視光領域のスペクトルパワー分布、時間変化を自在に可変可能な光源装置です。

可視域にスペクトルパワー分布(SPD)を再現することができます。
Telelumenライト・レプリケーターは、可視域にスペクトルパワー分布(SPD)を再現することができます。また開発者ツールを利用することにより、時間経過とともにSPDを変化させることのできる「LumenScripts」が作成可能です。「LumenScripts」を再生することにより、夜明けの光や日常に存在するあらゆる光を再現し、また時間経過とともに変化させることが出来ます。 これにより、商業スペースでの効果的な光の演出はもちろん、産業分野、農業分野の研究に役立てることが可能です。
Telelumen Octa™は、最大2,500ルーメンのフル・スペクトル動的照明を提供します。 1,400K~50,000Kの範囲で照明をコントロール出来、可視範囲の大部分に対応するカラー・ポイントを実現します。また、「LumenScripts」を使用して、静的に光を発光するか、動的に光を演出することができます。 Telelelumenは、CRI >90で人の反応、美的感覚、または照明用に最適化するソフトウェアである「LumenScripts」を提供しています。Octa™は照明の可能性を広げる事前に記録された照明プログラムおよび照明構成を再現します。 Telelumenのライト・レプリケーター技術 ライト・レプリケーター技術は、世界中の大学や研究所で数年間にわたり使用されていました。カラー・ポイントに適合するだけでなく、ライト・レプリケーター技術により、日光の実際のスペクトル・パワー分布(SPD)に近づきます。つまり記録された「LumenScripts」をOcta™で再生するだけで日光の体験を再現することができます。
自由な″光のデザイン″ ・高精度/高速の波長可変 ・高出力な光
Gooch & Housego社製の波長可変光源OL490は、内蔵したDMD(Digital Micromirror Device)を制御することにより、 高速かつ高出力で高精度な光を自由自在に設定することができるプログラマブル光源です。 従来の方式では単一光しか取り出せませんでしたが、OL490は単一光だけでなく、合成した光を同時に放射することもできます。 また、設定した光を高速スキャンすることにより、高速度カメラと組み合わせてハイパースペクトルイメージングをしたり、 生産ラインへの応用も可能です。