ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

分光器・光源・光学部品のケイエルブイ(KLV)

ハイパースペクトルカメラの製品一覧


小型・軽量・低価格で、様々な測定ニーズに対応。
RESONON社のPIKAシリーズは、350nmから1700nmの波長範囲をカバーしているラインスキャン式のハイパースペクトルカメラです。 当社では早い段階からハイパースペクトルカメラを取り扱い始めましたが、Pikaの最新モデルはスペック・品質・価格いずれの面でもお客様に最も評価され、導入数が過去最多となりました。 ハイパースペクトルカメラをご検討の際にはまずPikaを候補としてご検討頂くことをお勧め致します。 RESONON(レゾノン)社は、高性能でコンパクトなハイパースペクトルカメラの製造・販売を行っている米国のメーカーで、ワールドワイドで非常に多くの実績があり、当社でも日本国内の導入実績が豊富にあります。 使い易さと小型に特化しているため、国内でも異物検査、リモートセンシング、研究などの幅広い用途でご利用頂いております。
ハンディタイプ・高解像度
HinaLea Imagingは世界でも珍しいハンディタイプの高解像度ハイパースペクトルカメラを開発しました。撮影時間最短2秒という速さで可視域から近赤外線波長の幅広いレンジにおいて最大550スペクトルバンド、2.3Mpixelのデータキューブを取得することができます。内蔵光源により再現性のある反射スペクトルの撮影がリアルタイムで可能です。
高感度。資源探査、リモートセンシングに最適。
NEO社製Hyspexシリーズは、独自に厳しい出荷基準を設けており、数あるハイパースペクトルカメラの中でも高い性能を誇っております。撮影の場面ごとにアクセサリを用意しているため、様々な対象に対しても幅広く対応することが出来ます。
高分解能、高速性に加え、軽量かつ低消費電力 UAV用に開発されたハイパースペクトルカメラです。
HySpex ミュルニル(mjolnir)V-1240は、小型、軽量で最高品質のデータを提供するUAV用のハイパースペクトルイメージングシステムです。 VNIRの波長範囲である400~1000nmをカバーしており、ハイエンドのODINシステムをベースとした光学系となっております。 総重量は5kg未満、消費電力は50W未満であり、空撮に必要なセンサー類やデータ保存用SSDも搭載しております。 ドローンとともにソリューションも提供します。