ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

分光器・光源・光学部品のケイエルブイ(KLV)

キセノンフラッシュランプモジュール


キセノンフラッシュランプ、トリガソケット及び制御電源を一体化しコンパクトにしたモジュールで、分析装置などの光源として組込みが容易です。

製品の特徴

  •  光出力が高安定で分析用に最適
  •  コンパクトかつ高出力
  •  長寿命
  •  紫外線から赤外線まで広範囲な放射スペクトル
  •  低発熱のため連続運転が可能
  •  静音
  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?
まずはお気軽にお問い合わせください。

製品情報

 仕様

項目 数値
出力 アークサイズ 1.5mm
面板材質 UV ガラス
光出力波長範囲 185~2000nm
光出力安定性 Max. 2.0%1)
保証放電回数 10億回
最大平均ランプ入力 連続5W2)
放電コンデンサ容量 0.047/0.11/0.22/0.28μF3)
主放電電圧可変範囲 400V~600V4)
入力 入力DC電圧 Min.11V~Max. 28V
入力電流実効値 11V:Max.1.4A
トリガ入力 5V(約10mA), 10μsec以上
トリガ極性 Lo⇒Hiレベルでトリガ開始
ランプ発光周波数 Max. 530Hz
トリガ入力抵抗 390Ω
冷却方法 自然空冷5)
動作周囲温度 0~40℃
保存温度 -40~90℃
動作時・保存時湿度 Max.95%Rh (結露なきこと)
質量 サイドオンタイプ 250g
サイドオン・ファイバアダプタ付き 270g
ヘッドオンタイプ 310g
ヘッドオンタイプ・ファイバアダプタ付き 330g

1)光出力安定性(%) = 100×(光出力標準偏差/平均光出力)
2) 最大平均ランプ入力は、1発光あたり最大ランプ入力エネルギーとランプ発光周波数の積となります。
3) 一つの放電コンデンサ容量を選べます。
4) 本体の可変トリマで調整、または外部からのレベル信号入力3.2V~4.8Vにて可変できます。 5) 筐体の温度が50℃を超える場合は、冷却が必要です。

■選択ガイド

 技術情報

■スペクトル分布
■外形寸法
■9P D サブコネクタのピン配置
No. 機 能 No. 機 能
1 直流電源入力 11V~28V 6 直流電源入力のGND
2 直流電源入力 11V~28V 7 直流電源入力のGND
3 主放電電圧調節入力 3.2V~4.8V 8 主放電電圧調節入力のGND
4 外部トリガ信号のGND 9 接続なし(NC)
5 外部トリガ信号

 アプリケーション

  •  分光分析装置
  •  環境分析装置

お問い合わせ