ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など
世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

平日9:00 〜 18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

中赤外分光システム IR Sphinx ATR:全反射測定タイプ

中赤外分光システム IR Sphinx ATR:全反射測定タイプ

Spectrolytic

スペクトル解析、評価機能付き

IR Sphinx ATRシリーズは、全反射測定法(Attenuated Total Reflection)を使ってサンプルの赤外スペクトルを記録します。
2.5–5.0μmまたは5.5–11.0μmの波長域で使用できます。
スペクトル分解能は18cm-1から36cm-1まで異なります。
IR Sphinx ATRシリーズにはすべて、当社が独自で開発したソフトウェアSphinxSuiteが付属しており、スペクトルの測定・解析まで可能です。
また本スペクトロメーターシリーズは電池式で可動部はなく、手軽に持ち運びできるよう設計されております。現在、IR Sphinx Lab、IR SphinxIndustrial、IR Sphinx Portableという3種類の製品構成がご利用いただけます。

製品の特徴

  • 小型で可搬性が高い
  • リアルタイム分析
  • 外部環境に影響されにくいため屋外や特殊環境での利用に適している

750gと小型で可搬性が高い分光システム

従来から検査センターに設置されている検査装置は、大型で重いため、手軽に移動することが出来ません。
そのため測定から結果が出るまで時間を要しています。

しかし、当製品は
・サイズ:165x74x35mm
・重量:700~750g
のため、人が持ち運ぶことができる可搬性の高い小型システムです。

Optikronのガラス加工技術

そのためその場で測定を開始することができ、データの取得にタイムラグが生じません。
当製品を用いることで、リアルタイムでのIR分析が可能になります。

製品情報

モデル一覧

IRSphinx ATR Lab IRSphinx ATR Lab

IRSphinx ATR Portable IRSphinx ATR Portable

IRSphinx ATR Industrial IRSphinx ATR Industrial

仕様

製品画像 IRSphinx ATR Lab IRSphinx ATR Portable
製品番号 919101
-01
919100
-01
919201
-01
919200
-01
917101
-01
917100
-01
917201
-01
917200
-01
波長帯域 2.5–5.0μm
4000–2000cm-1
5.5–11.0μm
1800–900cm-1
2.5–5.0μm
4000–2000cm-1
5.5–11.0μm
1800–900cm-1
ATRクリスタル ZnS ZnSe ZnS ZnSe ZnS ZnSe ZnS ZnSe
ATRフレームマテリアル ステンレススチール
ハウジングマテリアル アルマイト
ATR表面面積 17x27mm
サンプル反射数 9
光源 MEMS光源
光源寿命 ~5000
分光素子 リニアバリアブルフィルタ(LVF)
受光素子 128画素非冷却パイロエレクトリックアレイ
ピクセルサイズ/ピッチ 60×500μm/100μm
ピクセル間の波長インターバル 43.3nm
半値幅 ~2%(中心波長)
デジタル変換数 16-bit
信号 Detector voltage>1V@8Hz and 1600cm-1
測定時間 ~30seconds(N=200)
動作環境 0–50°C non-condensing
保管環境 0–60°C non-condensing
寸法 165x74x35mm
防水保護等級 IP64
バッテリー Lithium polymer(LiPo) 1300mAh
電気仕様 5VoltDC,5W 5VoltDC,5W
独立運転
温度安定
インターフェース USB,Ethernet USB,Ethernet,Bluetooth
重量 ~700g ~710g
製品番号 IRSphinx ATR Industrial
製品画像 918101
-01
918100
-01
918201
-01
918200
-01
波長帯域 2.5–5.0μm
4000–2000cm-1
5.5–11.0μm
1800–900cm-1
ATRクリスタル ZnS ZnSe ZnS ZnSe
ATRフレームマテリアル ステンレススチール
ハウジングマテリアル アルマイト
ATR表面面積 17x27mm
サンプル反射数 9
光源 MEMS光源
光源寿命 ~5000
分光素子 リニアバリアブルフィルタ(LVF)
受光素子 128画素非冷却パイロエレクトリックアレイ
ピクセルサイズ/ピッチ 60×500μm/100μm
ピクセル間の波長インターバル 43.3nm
半値幅 ~2%(中心波長)
デジタル変換数 16-bit
信号 Detector voltage>1V@8Hz and 1600cm-1
測定時間 ~30seconds(N=200)
動作環境 0–50°C non-condensing
保管環境 0–60°C non-condensing
寸法 165x74x35mm
防水保護等級 IP64
バッテリー
電気仕様 5VoltDC,10W
独立運転 yes
温度安定 yes
インターフェース USB,Ethernet,CANopen
重量 ~750g

アプリケーション

船の燃料の品質管理で、エンジンの劣化防止を実現
IR Sphinxシリーズご紹介

IR Sphinxシリーズの製品は「オイルの劣化度合い」を測定することができます。
当ページでは「FAMEに汚染されたバイオディーゼル燃料のスペクトル」や「潤滑油やエンジンオイルの分析」など、船舶業界と関連した情報をご紹介。

技術情報

継続的なモニタリング

ATRインターフェイスを特殊なフロースルーセルを使って変更し、継続的なモニタリングができます。

定圧計測

ATRスペクトルメーターを専用のサンプルクランプ機構を使って変更し、ATRクリスタルに加えるサンプルの圧力を一定にします。

PDF資料ダウンロード

中赤外分光システム IR Sphinx PDF

ダウンロード

お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?