ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

分光器・光源・光学部品のケイエルブイ(KLV)

波長可変光源 OL490 <デモ機あり>


自由な″光のデザイン″ ・高精度/高速の波長可変 ・高出力な光

01-Gooch & Housego

Gooch & Housego社製の波長可変光源OL490は、内蔵したDMD(Digital Micromirror Device)を制御することにより、 高速かつ高出力で高精度な光を自由自在に設定することができるプログラマブル光源です。 従来の方式では単一光しか取り出せませんでしたが、OL490は単一光だけでなく、合成した光を同時に放射することもできます。 また、設定した光を高速スキャンすることにより、高速度カメラと組み合わせてハイパースペクトルイメージングをしたり、 生産ラインへの応用も可能です。

 データシート

製品の特徴

  •  DMD内蔵の光学系により、高精度・高速に波長可能
  •  ハイパワー・高安定出力
  •  自由自在に光をデザイン

 DMD内蔵の光学系により、高精度・高速に波長可能

・1nm毎の主波長設定
・波長半値幅≦5nmを実現(スリット幅による)
・最大12,500波長/秒(最速80μsec)で波長可変

 ハイパワー・高安定出力

・キセノンランプ500Wを搭載
・光出力安定性:±3%(1分間における安定性)

 自由自在に光をデザイン

・380~780nmの波長範囲から、波長、波長幅、放射強度、可変タイミングを簡単強化

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?
まずはお気軽にお問い合わせください。

製品情報

 仕様

■製品仕様
波長範囲(※1) 380~780nm, ±1nm
波長分解能 0.39nm
波長確度 (※2) ±1nm
放射強度(※3) スリット幅150μm 75mW
スリット幅350μm 175mW
スリット幅500μm 300mW
スリット幅750μm 400mW
波長半値幅(※4) スリット幅150μm 5nm±2nm
スリット幅350μm 10nm±2nm
スリット幅500μm 15nm±2nm
スリット幅750μm 20nm±2nm
ランプ保証寿命 500時間
光出力安定性(1分間における) ±3%
スペクトルスキャンレート Max.12,500波長/s
露光時間 Min.80μs
変調周波数 Max.6.25kHz
入力 88~246VAC,47~63Hz
出力 φ3㎜液体ライトガイド(※5)
インターフェース High-speed USB2.0
適応OS WindowsXP,Vista,7

スリットは全種類付属しています。
※1.150μmスリット。SDKにより制御可能。
※2.750μmスリット,±2nm
※3.測定条件:調光100%として、波長範囲380~780nmにおける出力強度
※4.580nmにおいて
※5.オプションでφ5㎜液体ライトガイドもあります。

■構成ユニット
型番 名称 サイズ(LWH) 重量
OL490 光学系ユニット 63.5×25.4×26.67cm 12.9kg
OL490‐Xe キセノンランプユニット 16.5×12.7×26.67cm 3.8kg
OL490‐PS ランプ点灯電源 32.5×13.5×25.1cm 4.7kg
OL490‐7L‐3‐1.0(標準) 液体ライトガイド “L=1m,コア径φ3㎜,
N.A.=0.59, Cone angle=72°
曲げ半径:50.8㎜”
-
OL490‐7L‐5‐1.0(オプション) 液体ライトガイド “L=1m,コア径φ3㎜,
N.A.=0.59, Cone angle=72°
曲げ半径:76.2㎜”
-

 技術情報

 アプリケーション

■光学部品の光特性評価

検出器開発・検査(CCD・CMOS等)、太陽電池の評価、フィルター・レンズ・ファイバーの光学シミュレーション

■光刺激研究

生体細胞光刺激の研究、視覚特性研究、植物の光合成活性化

■バイオイメージング

蛍光観察用、顕微鏡・内視鏡用光源、試薬の評価、臨床、法医学的研究

■色評価

製品の検査、演色性の評価、表面検査

■物質・材料の特性評価、センシング

感光性物質の評価、蛍光物質の評価、有害物質などのセンシング

 データシート

お問い合わせ