ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

分光器・光源・光学部品のケイエルブイ(KLV)

顕微鏡用LED ランプハウジング LH-LED 100


32-LEJ(Leistungselektronik JENA GmbH)

LH-LED100 は顕微鏡用の照明として開発されました。高照度ニュートラルホワイト光により、ハロゲンランプ用に設計された従来のランプハウジングに付け替えることが可能です。ライトフィールドの均質性が優れているため、顕微鏡の光路に拡散スクリーンが必要ありません。光出力は、コンピューター制御システム、ランプハウジング側面のボタン、リモート制御盤、または標準インターフェース(USB、CAN-BUS など) から調整できます。ハロゲン光源とは異なり、調光時に色温度が変化しません。長寿命で高効率のLED およびランプハウジングに組み込まれた制御電子回路、ならびにファンを使用しない温度管理により、最大80% の運転コスト節減を保証します。完全電子シャッターまたは代わりとなる最大26kHz のフラッシュ機能により、蛍光顕微鏡検査において新たな使い方ができる可能性が広がります。

 データシート

製品の特徴

  •  ホワイトLED、色温度、5,700、および6,500K
  •  50,000h 以上メンテナンスフリー
  •  ファンなし、振動なし
  •  照明対象への熱放射による負荷が低い
  •  0.2%〜最大30% のPWM、30%〜最大100% のアナログ調光可能
  •  最大26kHz の外部トリガー、同期出力
  •  CE、RoHS、およびNRTL 適合
  •  長寿命で高効率の顕微鏡用LED
  •  ファン使用なし、振動もないため(蛍光)顕微鏡用のLEDとして最適
  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?
まずはお気軽にお問い合わせください。

製品情報

 仕様

  • トリガー入力
  • 同期出力
  • 顕微鏡アダプタを交換可能
  • 以下のインターフェース:
    ・リモコン
    ・オプションのUSB インターフェースまたはCAN-BUS インターフェース
    ・オプションのアナログ制御電圧
電気的接続
電源電圧 DC12V±5%、外部電源AC100V〜最大AC240V、50Hz〜最大60Hz
入力電力 最大50VA
保護等級 IP20(EN 60529)
寸法
H×W×D 120×125×140mm
重量 約2kg
設備
トリガー 最大周波数26kHz、スイッチング時間約40μs TTL スイッチング入力による制御
同期出力 TTL スイッチング最大出力26kHz
調光 電子、200ステップ、0.2・・・100%(0.2〜30%PWM | 30〜100% アナログ)
アダプター
-Z、-L、-N、-O 顕微鏡アダプタ(Zeiss、Leica、Nikon、Olympus)

 技術情報

 アプリケーション

  •  内視鏡検査
  •  法医学
  •  測色

 データシート

お問い合わせ