ケイエルブイは、ハイパースペクトルカメラ・光学部品・光源など世界中の光学機器を取り扱う専門商社です。

03-3258-1238

お問い合わせ

ハイパースペクトルカメラ用ライン型光源ユニット
(伝送ライト)

ハイパースペクトルカメラ用ライン型光源ユニット<br>(伝送ライト)

日本ピー・アイ

ハイパースペクトルカメラに最適なライン型光源ユニット(伝送ライト)

ハイパースペクトルカメラは、広い波長帯の情報を取得できますが、そのためにはそれに合わせて光源側にも広い波長帯が求められます。
ハロゲンランプは広い波長帯を持つのでハイパースペクトルカメラとの相性がよい光源です。

本製品伝送ライトは、光源部とロッドユニットにより構成されたライン型の光源ユニットで、光源部には標準仕様で集光性の高いミラー付きハロゲンランプが搭載されています。

製品の特徴

  • ハロゲンランプを搭載したライン型の光源ユニット
  • ランプの光を効率よくサンプルに照射
  • 可視~近赤外の幅広い波長域を出力

ライン型光源ユニットの構造と原理


  • 光源部
    • 標準仕様では、集光性の高いミラー付きハロゲンランプを使用します。
  • ロッドユニット
    • 光を伝送する石英ロッドと、それを支持するアルミケーシングから成ります。
      アルミケーシングには、カバーガラスまたはシリンドリカルレンズを装着します。
    • 光源部の反対側の端面には反射膜加工がされています。
原理

  • 光源部より投射された光は、石英ロッドの端面に入射し、石英ロッドの中を全反射して伝送します。
  • このままでは光は外に出ませんが、ロッドの背面の一部に塗布加工された白色縞に当たった光が拡散され、ロッドのレンズ作用により指向性を伴って出射されます。

製品情報

仕様

光源ユニット:PDL-S

光源ユニット型式公称長
PDL-S-250250 mm
PDL-S-350350 mm
PDL-S-500500 mm
PDL-S-750750 mm

※公称長とは近接した使用条件における有効照射長で、実際の発光長は表示の数字+片側20mmずつ(両側で40mm)長くなっています。さらに両側に30mmずつ、発光しない部分があります。

(例)500の場合 : 発光長=540mm,ロッドの露出部の全長=600mm
他のタイプも同様です。

※標準の出射方向と180度逆向きの物も制作可能です。(型式の後に、[UD]と付きます。)

※縦方向に設置する場合、ランプ側を下にしてください。


光源ユニット: PDL-S



光源ユニット: PDL-S+ファンボックス: PFB-S24



カバーガラス・シリンドリカルレンズ

カバーガラスまたはシリンドリカルレンズのどちらかを選択してください。


  • カバーガラス
    • ライン型光源ユニット(伝送ライト)は、石英ロッドがアルミケーシングの中にフローティングマウントされており、隙間にホコリ等が入ると分解掃除ができませんので、カバーガラスを装着して出荷します。
  • シリンドリカルレンズ
    • 出射角度をさらに狭くして照度を約2倍にするシリンドリカルレンズを用意しております。(※レンズを装着する場合、カバーガラスは不要となります。)
    • シリンドリカルレンズの場合も装着して出荷となります。

注:出射角は各機種により異なり、長い物ほど狭くなります。

写真はライン型光源ユニットPDL-S-500(公称長500㎜)のものです。


公称長 [ mm ]カバーガラス型式シリンドリカルレンズ型式L [ mm ]
250PDL-CG-250PDL-CL-250-1350
350PDL-CG-350PDL-CL-350-1450
500PDL-CG-500PDL-CL-500-1600
750PDL-CG-750PDL-CL-750-1850


カバーガラス寸法図

シリンドリカルレンズ寸法図


標準ランプ

標準で下記のランプを用意しております。ミラー径はΦ50mmです。

ランプ型式仕様定格寿命(H)(※)
PLL-250/AL24V 250W近赤外光反射1,000
PLL-25024V 250W超高輝度タイプ1,000
PLL-150/7H15V 150Wロングライフ700
PLL-100/15H12V 100Wロングライフ1,500
PLL-150/NIR15V 150W近赤外光反射1,000
PLL-150/10H-AL15V 150W全反射1,000

※ランプ単体を定格電圧で連続点灯した場合の平均値です。



ランプソケット

標準ランプ(GZ6.35)に適合するソケットです。ガラス編組シリコン被覆の線材を使用しています。


  • PLS-FB-1:標準のファンボックスに使用するソケット。圧着端子付き。
  • PLS-L200A:リード線200mm(先バラ)付きソケット。
  • PLS-FB-250 :250W用のファンボックスに使用するソケット(GX5.3適合)。

技術情報

分光分布の例
ランプ分光特性

PLL-150/7Hランプの550nmの波長強度を100%とした相対比率です。参考値であり、保証値ではございません。



照度分布の例

ライン型光源ユニットPDL-S-500(公称長500mm)にPLL-100/15H(12V100W)ランプを使用した場合の照度分布例です。
(端面より20mmの位置で測定)



電源: PS-FUL / PS-FUL250

  • フロントボリュームリニア調光
  • ワールドワイド入力電圧:AC 100-240V
  • リモートランプ ON/OFF 標準装備
  • アナログ調光リモコン 標準装備
  • 外部調光、内部調光 切替スイッチを前面パネルに配置
  • 高力率、高調波対策
 
電源型式PS-FUL PS-FUL250
入力仕様 定格入力AC100~240V
定格電圧許容範囲AC85~264V
定格周波数・相数50/60Hz・単相
定格入力電流2A-1A3.3A-1.3A
力率0.95以上
出力仕様 点灯方式直流点灯方式
適合ランプ型式12V(30~100W)
15V(150W)
24V(250W)
ファンモーター電源出力24V 5W
調光 調光方式電圧可変式
調光範囲0.1~100%
照度安定度±0.1
環境 環境温度範囲0~40℃
環境湿度範囲20~85%RH(但し結露なし)
冷却方式強制ファン冷却
外形 外形寸法
(W×H×D)
80×141×220 mm80×171×220 mm
重量約1.9 kg約2.3 kg

※入力電圧が±10%変動した場合の値です。(ランプの経時変化は含みません。)



専用オプション
  • アナデジ調光ボード PRB-006DAF
    • コントロール電圧(0-5V)で256段階調光が可能です。
  • パラレル調光ボード PRB-006DPF
    • 外部からのパラレル8bitデジタル信号による256段階調光が可能です。
  • シリアル調光ボード PRB-006DRF
    • RS232Cによるシリアル8bit256段階調光が可能です。デージーチェーン接続で16台まで接続、各々調光が可能です。通信速度は9600dpsです。
  • インターフェース変換ユニット PIF-001
    • 既存のPICS-FA-sと置き換える場合に外部接続・制御信号を変更することなくご使用可能です(パラレル調光のみ)。


接続ケーブル

耐熱・耐油・耐屈曲のロボット用ケーブルで、ランプと冷却ファンへ電源を供給します。


接続ケーブル型式電源・ファンボックス間
PSC-5P-L3D3m
PSC-5P-L3D(3.5SQ)3m
PSC-5P-L5D5m
PSC-5P-L5D(3.5SQ)5m
PSC-5P-L7D7m
PSC-5P-L7D(3.5SQ)7m

※更に長いものも製作いたしますので、ご相談ください。

※3.5SQケーブルは、電圧降下が少なくなります。



お問い合わせ

  • 性能、コスト、納期を満たす光学機器をお探しですか?
  • 製品のデモ実演をご希望ですか?
  • 製品に関する詳しい資料をご希望ですか?
  • 標準仕様以外の特殊用途への対応をご希望ですか?